Loading...
ニセコキャンプ 2018-08-01T17:18:15+00:00

ニセコキャンプ

北海道ニセコ町に新たに登場したプライベート感のあるキャンピンググラウンド。

手作り感あふれる敷地内にはログハウス、ナチュラルガーデン、小川があり

羊蹄山とニセコ連峰が一望できます。

 様々なアクティビティー、アウトドア体験ができるニセコ滞在の拠点に

当キャンプ場のグランピングステイはぴったり。

ニセコの観光名所のミルク工房へは徒歩5分で行くことができ、

また、自転車を使えば気持ち良い緩やかな坂道を下ってニセコ町市街地へは15分ほどで行けます。

ボンゴ広場では循環型のライフスタイルを目指しており、

コンポストトイレ(またはバイオトイレ)を使用したりしておりますので、あらかじめご理解ください。

ご利用料金

春〜秋料金(5月〜10月)

2名利用 12.000円

3名利用 16.000円

4名利用 20.000円

冬料金(12月〜4月)

2名利用 14.000円

3名利用 18.000円

4名利用 22.000円

小学生はお一人様2000円

幼児はお一人様1000円

中学生以上は大人料金となります。

(貸し出し内容)

テント(ベルテント)、タープ、専用のコンポストトイレ、専用の炊事場、

寝具(簡易ベッド、寝袋、毛布、枕)、BBQコンロ、カセットコンロ、コンセント、照明、

椅子、机、基本的な調理器具、食器類、保冷剤、クーラーボックス、

テント、タープなどを含める上記備品は事前に設営、設置しておきます。

その他利用可能な設備

シャワー室、WIFI、ピザ釜、駐車スペース

(駐車スペースには限りがあります)なるべく乗り合わせてお越しください。

食事、食材の提供は行っておりませんので各自でご持参ください。

お隣の倶知安町(車で15分)に大型スーパー(Max Value, A-COOP, Lucky)がございますので、

そちらでの買い出しをお勧めします。

当施設で利用しているのはベルギー製ブランドのcanvascampです。100%コットン製で、温かみのあるテントです。

大人2人なら広々と使えるテント。

奥に寝室、手前に小さなリビングスペースがあります。

タープテントには専用の炊事場とBBQコーナーがあります。

横にはコンポストトイレが設置していますので、

プライベートな空間でゆっくりと過ごすことができます。

最大で10名まで対応可能です。

お客様のご要望に合わせてセッティングいたします。

炊事場、BBQスペース、テントがセットになっており、快適にご利用できます。

それぞれのスペースに専用の炊事場が完備されております。

冷蔵庫も完備されておりますので、飲み物や食べ物を冷やして保管できます。

テント内には最大で5名分のベッドが入ります。

大人数グループでも安心です。

寒い季節はテント内でストーブをご利用ください。

筒型のポータブル灯油ストーブを利用しております。

一酸化炭素警報機をテント内に常備しております。

また、テントはコットン100%ですので通気性がよく、空気がこもりにくい構造になっております。

テント上部には通気口もついております。

オールシーズンで対応しており、冬は冬ならではの楽しみがあります。

冬場はコンテナハウスに炊事場、リビングスペース、トイレを設けております。

夜のシルエット。

当施設で利用しているのはコンポストトイレです。

3組ずつ別々でトイレがあります。

共有ですが、シャワールームが1室あります。

大人数のお客様には近隣の温泉のご利用をお勧めしております。

24時間ご利用できます。

キャンプ場は広いコーン畑に囲まれており

その先にはアンヌプリ、ニセコ連峰が望めます。

キャンプ場横には小さな小川が流れており、

春には山菜が取れます。

また、夏場も様々な山野草が自生しており

見ているだけで癒されます。

手作り感満載のピザ釜を利用してピザを焼いてみてはいかがでしょうか?

夏場でしたらトマト、バジル、ナス、ピーマンなどをガーデンで育ててますので

どうぞピザのトッピングにご利用ください。

グランピングエリアを利用したウェディングパーティーなども対応しております。

ご興味のある方はご連絡ください。

いつ見ても見とれてしまうのが羊蹄山の雄大な景色。

キャンプ場からは常にこの羊蹄山が眺められます。

お問い合わせ、ご予約

テント泊の予約、問い合わせはメールにて承っております。

テント泊の空き状況は下のカレンダーをご確認ください。

問い合わせ先 佐々木洋平

ys0802ski@yahoo.co.jp

携帯電話番号

09091471081

こちらの電話番号へはメッセージ機能を利用して御連絡ください。

”お名前” ”日にち” ”人数”を御連絡ください。

確認後折り返し御連絡いたします。

Airbnbをご利用の方はこちらからも予約できます。

https://www.airbnb.jp/rooms/15777462

当施設を利用するにあたり幾つか注意していただきたいことがございます。
※発電機、カラオケ、大きな音の出るもの、打ち上げ花火、他人に迷惑をかける行為は禁止です。
※ チェックイン15時~20時、チェックアウト翌11時の時間はお守りください。

▼キャンセル料金▼
日数に応じて下記の通りキャンセル料金が発生いたしますのでご注意ください。

3日前~前日のキャンセル・・・50%
当日または無連絡のキャンセル・・・100%

※ネットでのご予約のキャンセルは1日前の15時までとなっております。
以降のキャンセルは必ずキャンプ場まで直接ご連絡ください。
※気象状況等により、安全にご利用いただけないと当方が判断した場合キャンプ場の営業を中止させて頂くことがあります。

※以下の場合、キャンセル料は発生いたしません。
・場内を閉鎖する場合
・気象庁により当キャンプ場が台風の暴風掲載域に入ると予報が発表された場合
・ご宿泊当日、気象庁から該当地域へ気象警報は発令された場合
・ご利用日前に気象警報が発令され、ご利用当日まで状況が改善されないと判断できる場合

ACCESS

北海道虻田郡ニセコ町字曽我863-12

札幌、千歳から車で約2時間

JRニセコ駅から車で5分

Story

なぜ、当キャンプグラウンドができたのか。

幼少期からものづくりが好きだった私はよく外で秘密基地を作ったり、犬小屋を作ったり、ツリーハウスなんかも作ったりしていました。

そして、自分が作ったものを見てもらって人を喜ばせることがとても好きでした。

20代前半の頃は夢のある仕事がしたいと思い、いろいろなことに挑戦しました。

しかし、自分の中ではいまいちしっくりくるものがなかなか見つかりませんでした。

もともとアウトドアが好きだったので庭づくりや山登りなどは定期的にやっていました。

そして、たまたまアメリカのポートランドへ一年間滞在したことがきっかけで

サステイナブルなライフスタイル、ミニマムライフ、自由な生き方がこれからより大切になってくると痛感しました。

帰国後、そのライフスタイルを実現するにはどうしたら良いだろうと考えながら庭仕事をしたり

実家の建物の修繕などをしていました。

そして、ある時キャンプの人気が高まってきていることを知りました。

そこで、実家であるコテージボンゴ広場の空いているスペースを活用して

プライベート感のあるキャンプ場を作ることにしました。

サステイナブル、ポータブル、オシャレ、自由をテーマに

DIYで空間作りを始めました。

そして、あるものをかき集め再利用し、オリジナルなデザインを施すことで

温かみのある空間を作り出すことができました。

ここでは、利用される皆様が気ままなく楽しめる空間になれば良いなと思っています。

ぜひ、一度ご滞在してみてください。